ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

ちがい

#小林ファミリー親子展2017

言葉にならない人たちが居て言葉にならない僕とそこに作品があって予想しなかった反応があって僕は今日また新しい歌を歌ったりしてなんだか土日が来るのがソワソワしていて捨てるはずだった僕の作品がもらわれていって僕はなんだか不思議な気持ちでビールを…

西宮今津高校 740人

講演無事終わりました。「多様な性を切り口に世界の見方をシフトする」というタイトルで、思いの丈、そして、自分の好きを大事にすることがどれだけ大切か、嫌なことを嫌といって自分を守ってほしいこと、伝えてきました。そして、残念な日本の現状。違う世…

アジカンのゴッチさんの意見

フジテレビのほもおだほもおの件で、色んな意見が飛び交う中、アジカンのゴッチさんがすごくいい記事を書いてくれてます!「彼ら(性的少数者たち)が当時感じていた窮屈さは、表現の自由を訴える側の窮屈さとは比べものにならないだろう」また、「性的少数…

「当事者」という言葉

少し前に心がグサグサになることがあって、その正体はなんだろうと思った。近年の「LGBTブーム」により 10年前大学生だった自分と、いまの学生のおかれている環境は大きく違うだろう。だけどこの「LGBT」ブームは「理解しているつもり」の非当事者だけでなく…

カミングアウトムービー2

まだ字幕つけれてないのですが、アップだけしてます。後日字幕つけますので少々お待ちを! また月曜日の朝唐突にとりました。 キーワードは、#デートDV #バイセクシュアル #Xジェンダー #性自認 #恋愛 #自尊心 #自己肯定感 てな感じです。 前半は自分の性の…

中学の時の白井弘一先生との再会と「人権家」

※語弊、誤解のないように白井先生と元パートナーに添削していただき、掲載しています。 2017年10月6日は忘れられない日になった。ぼくは西宮市上ヶ原中学の時の社会の先生であり、学年主任の先生だった、白井弘一先生と夙川で4時間もの間「人権」について語…

神戸IDAHOカミングアウトムービー「あの頃の自分へ」を制作しました

ずっと温めていたものができました。 3人の大切な友人たちに協力してもらい、カミングアウトムービー「あの頃の自分へ」を制作しました。 きっかけは今度今津高校の全校生700人に何を話そうか考えていた時に、ぼくの言葉では足りない!と思ったことです。高…

講演活動再開してみて

さっきの記事のつづき数年前に講演を聞いたという別の先生が、「小林さんの伝え方が柔らかいなぁと感じました」と書いてくださってました。ぼく自身もすごくこの数年で講演スタイルが変わったと思う。 原点に、初心に戻っているし、なんというか良い意味で「…

ぼくたちは偏見にまみれた世界で必死に生きている

ぼくが「友達」のために作った歌です。 同じ想いをしたことのあるいろんな人にカバーしてほしくて、 いま友達に頼んでいます。 もしカバーしたいって人がいたらぜひ連絡ください。 今日はもうここにはいないあの子を強く想った日でした。 それはぼくの気持ち…

フジテレビに謝罪を求めます

ごめんなさい。書きなぐらせてください。クレームとして伝わることで同性愛を取り扱うことが敬遠されるのも・・ということを丁寧に書いてくださった人もいてたけど、わかには無理でした。ほもおだほもお。わかが生まれた時にやってた番組。番組のスクリーン…

\親子展プレスリリース!/

\プレスリリース!/ 母が気合いの入った文章を書いてくれましたのでぜひご一読ください! プレスリリースとして以下のURLを発信していますので、ぜひメデェア関係の方は拡散よろしくお願いします URL: www.value-press.com▼ ▼ ▼ 「親子展」 このたび、親子…

レディースとメンズ

アパレル業界から、もうレディースとかメンズとかいう言葉廃止されればいいのに。その言葉で得する人っているのかな。その言葉で買えない人がいるなら使う意味ある?例えば大きなサイズを求めてる女性だっているし、その逆もある。襟口や袖口の広い服を求め…

もうLGBT当事者とかそういう言葉やめようや

LGBTってことばがはやっていて、それを使えばオッケーみたいな雰囲気にずっと違和感があった。 友達が先日、「〇〇さんのLGBTのことなんだけど」って言われてなんか嫌やったみたいなことを言ってて、ぼくも自分が「LGBTの小林さん」とか言われたらめっちゃ嫌…

母からのメール

昨日の講演を聞きにきてくれた母が夜メールをくれました。「今日はお疲れ様でした。準備をして大変だったと思うけど、長年いろんな思いをして積み重ねて来た思いや重たさが伝わる講演でしたよ。大切な事を声高ではなく静かに伝えることができるのは、ちゃん…

これまで道を正してくれた人がいるから、いまぼくは歩けてるんやなって気づいた話

2012年から涙ありで作った西宮市教委のリーフレットを校長先生が教材で使った先生がいるって前で話してくれてて、自分が描いた西宮のかぶと山にレインボーフラッグを立ててる絵が見えて、先生と汗水流して作ったもので5年もかかったけど、あぁあの時頑張って…

講演準備なう

セクマイの講演準備してて、教員の事前アンケートを200人分とか見てると、Q.どんな発言がありましたか?に「気持ち悪い」「女どうしはきしょい」とかいろいろ書いてあって、 Q.同性愛か異性愛かは選択できると思いますか?がダントツ「選択できる」で、 自由…

\予算がなくても地元で/ セクシュアリティに関する施策を進める方法

\予算がなくても地元で/ セクシュアリティに関する施策を進める方法 ・・・・・という何のためでもない、なんの予算もついていない、けどなんか前から作りたかった資料を朝から3時間かけて作っておりました。もしよかったら参考にしてください。あくまでも…

アイデアをつないでいくっていうこと

また命を削って話してきたけど、また嬉しい歴史の転機に立ち会わせていただけた。これまでの西宮のこと、関学のこと、淀川区のこと、ぜんぶぜーーーんぶつながってる。2007年に始まったこと、2010年ごろ泣いたこと、地元西宮で悔しくて泣いたから生まれたア…

無題

死にたいぼくを 怒らないでください 傷ついたぼくを 叱らないでください誰かに愛されたい 1人でいると 心細くて 黒い雲に負けそうになる もう1人の自分が 何か言ってる 足がすくんで動かないよ 生きるイメージが 湧かなくて「離れていかないで ぼくのこと抱…

ぼくはメインストリートを歩かない

※なんとなくメインストリームじゃなくてメインストリートってゆってますあることがあった 辛かった だから今日は 自分のために書くぼくは オフィシャルな雰囲気の場所が苦手だ きちんとあいさつをし きちんとした身だしなみをし きちんとした作法を知ってい…

「ゆらぎを見守る」っていうこと

メモ的なブログ。今日この記事と、 www.kobe-np.co.jp これを読んで書きたくなった。 https://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/gid20170715.pdf 今年地元の中学校の校長先生たちにお話する機会があって、そのとき「男は男らしく・女は女らし…

活動について●きずなKOBEに掲載されました

なんとなんとなんと。。。。。。。2万部も発行される神戸市社協の無料冊子にどかーんと掲載していただきました。。。。。。神戸市各区の区役所や区社会福祉協議会窓口、市立図書館、地域福祉センターなど神戸市内各所で無料で配付されます****社協の冊子…

カミングアウトムービー撮りました

15分程度でカミングアウトムービー撮りました!結局、ボランティアとか戦争とか部落とか外国愈ルーツとか障害の話にもなってセクマイのことだけではないけど興味ある方は、みてもらえるとうれしいです。字幕付きです◡̈⃝︎⋆︎* youtu.be

淀川区LGBT支援事業のニュースレター

ぼくが淀川区LGBT支援事業で想いを込めて作っていたニュースレター。VOL.1〜14まで作らせてもらった。その中のVOL.2に載せた文章。いまでも淀川区LGBT支援事業の「LGBTって?」のページに残ってる。(よかった...)「多様な性のあり方は一人一人のあり方、自…

自己紹介のうた

自己紹介のうた ※いつか誰かにメロディつけてもらいたい君にぼくのなにがわかるねん ぼくの人生を生きたことがないのに 上からアドバイスしないで なにがえらくて なにが賢いのか それを決められるひとは この世界にはいないはずなのに どっちかになりたくて…

20170516チャペルの原稿

動画 youtu.be 以下原稿。 動画とは少しちがうところもありますが、ほぼままです。 ▼▼▼ こんにちは。2007年総合政策学部総合政策学科卒業生の小林和香と言います。2007年のリサーチフェアでセクシュアルマイノリティを取り上げてからかれこれ10年ほど多様な…

ぼくとスピーカー

母校関西学院大学三田キャンパスのチャペルにて、15分という短い時間で、自分が何を後輩たちに一番伝えたいのか、絞りに絞って話ししてきました。 2010年に始めた講演活動を去年4月からおやすみして、最近少しまた話し始めたけど、やっぱりぼくの原点は母校…

「ただ」

すぐに泣きたいときどうしたらいい? 心が泣いたときどうしたらいい?涙が止まらないときどうしたらいい?ぬぐえない涙はどうしたらいい? 自分はひとと違うそんな当たり前のことが擦り傷のようにぼくの心を傷つけて血が滲んだ時はどうしたらいい? 寄りかか…

「実感」

なかむらえみ聴いてぼくは生きてるインプットして溜まったらアウトプット小沢健二のことばかつて元気だった自分を必死で探すけど現在(いま)見当たらなくてどこへいってしまったのか不安で仕方がない いつか相棒だったひとにぼくの過去を聞いてみるそれはどう…

「中身」

「アート」という言葉もだんだん苦手になってきた。「イラスト」や「デザイン」という言葉は前から苦手だ、とかいうことをもんもんと考えたり話してたら1時間くらいが経っていて、なんかいままでごちゃごちゃだった、社会の仕組みと自分の見ているものが交わ…