ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

アウティング

活動に対しての今の気持ち

活動をほんとに最小限にするかもです。 なんとなくずっと後ろめたかったり、一度鬱がひどくなった時に、休憩したいと言ったら「活動やめてなにするん?逃げるん?」みたいなことを言われたこともあって。 でももうある意味十分すぎるくらいやってきたし、種…

「棘」

11月に作った曲をやっとこさ収録しました。終始渋い顔をしています(笑)よかったら聞いてやってください。 youtu.be

居場所

関西のセクマイコミュニティは自分にとって安心できるコミュニティではなくなってしまったことを痛感して悲しい。 じゃあそれ以外のコミュニティを探せばいいのかもしれないけど、空気の読めない団体行動苦手な自分は、小学校から高校まで、いままで続く友達…

自分のセクシュアリティについて(相手に伝える用)

自分のセクシュアリティについて、次だれかと付き合うなら知っておいてほしいこととしてメモしてたものをブログにもあげておくことにしました。そんな人が現れたら読んでほしい、という感じで書きましたとさ。 ▼私は24歳ごろまで普通の「女性」として生きて…

パートナーとうつと経済力

パートナーはトランスジェンダーで、 仕事をすることに大きなトラウマがある。私はうつでXジェンダーバイセクシュアル。 以前アウティングされて、 仕事にトラウマがある。 貯金を崩しながら生きている。ふたりで喧嘩したら、もうやりどころのない辛さがあふ…

気になる どこにいても

遠くにいても気になる。一瞬のできごとが、 ここまで大きなことになっている。こういうときは深呼吸。 いま安全なところにいて、 安心できることを思い出す。

だれも

だれも知らない何があったのかそれがたまらなくくやしいかなしいすべてをもっていったでも私はちゃんとここで息をして大切なひとと大切な友人と生きていきます

過去と未来にふりまわされて

いろんなことがあった過去。新卒で入ったブラック企業。 会社でのアウティング。頭が真っ白になった。上司から紙を投げつけられたこと。私だけ150社回らされたこと。それを張り出しておかないといけなかったこと。22時まで1:1で責任感について考えさせらるこ…

おばあちゃんへのカミングアウト

おばあちゃんに先日、パートナーを紹介することができた。おばあちゃんは今年85。亡くなるまでに紹介できて本当によかった。おばあちゃんに初めてカミングアウトしようと思ったのは21歳のときだった。関西レインボーパレードのリーフレットを見せた。 「今度…

職場でアウティングされました

一橋大学のゲイの学生がアウティングされて自死まで追い込まれた話。他人事だとは思えない。 なぜなら私もアウティングされた1人だから。 2012年。大阪のとあるシステム会社に勤めていた。入社4年目。400人規模の会社。ワンフロアに80名ほどの社員。私は運用…