ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

セクシュアリティ

ろうセクマイ大会に参加してきました

帰り道に書いた覚書です。 第三回ろうセクシュアルマイノリティ大会に神戸IDAHOとして物販に行ってきました。音声のない手話だけの映画。ろう×セクマイというダブルマイノリティを生きる人たち。コミュニティの狭さゆえにカミングアウトがむずかしい現状。い…

西宮今津高校 740人

講演無事終わりました。「多様な性を切り口に世界の見方をシフトする」というタイトルで、思いの丈、そして、自分の好きを大事にすることがどれだけ大切か、嫌なことを嫌といって自分を守ってほしいこと、伝えてきました。そして、残念な日本の現状。違う世…

アジカンのゴッチさんの意見

フジテレビのほもおだほもおの件で、色んな意見が飛び交う中、アジカンのゴッチさんがすごくいい記事を書いてくれてます!「彼ら(性的少数者たち)が当時感じていた窮屈さは、表現の自由を訴える側の窮屈さとは比べものにならないだろう」また、「性的少数…

「当事者」という言葉

少し前に心がグサグサになることがあって、その正体はなんだろうと思った。近年の「LGBTブーム」により 10年前大学生だった自分と、いまの学生のおかれている環境は大きく違うだろう。だけどこの「LGBT」ブームは「理解しているつもり」の非当事者だけでなく…

カミングアウトムービー2

まだ字幕つけれてないのですが、アップだけしてます。後日字幕つけますので少々お待ちを! また月曜日の朝唐突にとりました。 キーワードは、#デートDV #バイセクシュアル #Xジェンダー #性自認 #恋愛 #自尊心 #自己肯定感 てな感じです。 前半は自分の性の…

「友達」(ver.2)

6月に作った「友達」という曲を当時弾き語りできなかったのですが、やとこさ少しできるようになったので撮り直しました。とても思い入れのある曲です。 まだまだというか、人に見せれるような声でも音でもないですが、よかったら聴いてくださいm(__)m youtu.…

自分の感受性と、恋愛

○西同教で話したこと2○養護教諭の先生からの質問で、「性教育の中でどういう風にもりこんでいけばいいのか、男女の恋愛が始まっていく中でどう生徒たちをサポートすればいいのか」というような質問があって、初めて自分のデートDV体験について話しました。…

「検索キーワード」

昨日の西宮市人権・同和教育研究集会で先生からあった質問。そもそもどうやって情報にたどり着くのか?相談できるのか?電話相談を利用できるひとは本当にごくわずか。その中でインターネットを使うひとが多いと思います。でもなんと検索したらいいかわから…

中学の時の白井弘一先生との再会と「人権家」

※語弊、誤解のないように白井先生と元パートナーに添削していただき、掲載しています。 2017年10月6日は忘れられない日になった。ぼくは西宮市上ヶ原中学の時の社会の先生であり、学年主任の先生だった、白井弘一先生と夙川で4時間もの間「人権」について語…

アンケート回収したあとにぜひ教育委員会に届けてほしい

今回大社地区で300人の先生のアンケートを回収し、集計した。その結果は日高先生がとられた約6000人のアンケート結果(http://www.health-issue.jp/kyouintyousa201511.pdf)とほぼ同じ。先生に頼んで教育委員会に提出していただくように頼んだ。その結果、教…

バイセクシュアルでXジェンダー

って生きづらいよね。 セクマイの活動ってほとんどLGTのための研究ばかりな気がして。 バイセクシュアルでXジェンダーってどこにも居場所がないというか。 そんな感じがする。

講演活動再開してみて

さっきの記事のつづき数年前に講演を聞いたという別の先生が、「小林さんの伝え方が柔らかいなぁと感じました」と書いてくださってました。ぼく自身もすごくこの数年で講演スタイルが変わったと思う。 原点に、初心に戻っているし、なんというか良い意味で「…

レディースとメンズ

アパレル業界から、もうレディースとかメンズとかいう言葉廃止されればいいのに。その言葉で得する人っているのかな。その言葉で買えない人がいるなら使う意味ある?例えば大きなサイズを求めてる女性だっているし、その逆もある。襟口や袖口の広い服を求め…

講演終わりましたー!

講演終わりました!西宮市大社地区の小学校の先生全員と中学校の先生半分くらい+PTAのみなさま。そしてうちの家族が初めてぼくの講演を見にきてくれました。Facebook通じてエールをくれてた皆さん本当にありがとうございました!!250以上の事前アンケート…

いつか自分が性暴力被害者だったことをカミングアウトしたい

いままで自分がそうだなんて考えたことなかった それは愛情で それは不器用な表現で それは男女なら当たり前のことで それは口に出してはならず それは友達に相談するようなことではなく それは束縛と言う名の愛情で 相手のいることだから 相手のいうことを…

講演準備なう

セクマイの講演準備してて、教員の事前アンケートを200人分とか見てると、Q.どんな発言がありましたか?に「気持ち悪い」「女どうしはきしょい」とかいろいろ書いてあって、 Q.同性愛か異性愛かは選択できると思いますか?がダントツ「選択できる」で、 自由…

わかの人権活動人生ってこんなのです

タイトル通りなんだけど、 なんもセクマイの活動を知らないけど、知ってほしい人に送ったラインが結構まとまってたので記事にしときます。 ▼ 多分よくわかんないと思うんですけど、せっかくなので話してみます。2007年からセクマイに関する人権活動をしてき…

自分のセクシュアリティについて(相手に伝える用)

自分のセクシュアリティについて、次だれかと付き合うなら知っておいてほしいこととしてメモしてたものをブログにもあげておくことにしました。そんな人が現れたら読んでほしい、という感じで書きましたとさ。 ▼私は24歳ごろまで普通の「女性」として生きて…

はてなブログ1年目だそうです。いまのぼくについて。

はてなブログが1年経ったよとメールでお知らせしてきたので、 いまの気持ちを綴っておこうと思います。この1週間、2週間?それとももう1ヶ月か、 なんだかモヤモヤが晴れなくて困っています。31歳になって半年が過ぎようとしています。相変わらずぼく…

ぼくはメインストリートを歩かない

※なんとなくメインストリームじゃなくてメインストリートってゆってますあることがあった 辛かった だから今日は 自分のために書くぼくは オフィシャルな雰囲気の場所が苦手だ きちんとあいさつをし きちんとした身だしなみをし きちんとした作法を知ってい…

「ゆらぎを見守る」っていうこと

メモ的なブログ。今日この記事と、 www.kobe-np.co.jp これを読んで書きたくなった。 https://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/gid20170715.pdf 今年地元の中学校の校長先生たちにお話する機会があって、そのとき「男は男らしく・女は女らし…

カミングアウトムービー撮りました

15分程度でカミングアウトムービー撮りました!結局、ボランティアとか戦争とか部落とか外国愈ルーツとか障害の話にもなってセクマイのことだけではないけど興味ある方は、みてもらえるとうれしいです。字幕付きです◡̈⃝︎⋆︎* youtu.be

淀川区LGBT支援事業のニュースレター

ぼくが淀川区LGBT支援事業で想いを込めて作っていたニュースレター。VOL.1〜14まで作らせてもらった。その中のVOL.2に載せた文章。いまでも淀川区LGBT支援事業の「LGBTって?」のページに残ってる。(よかった...)「多様な性のあり方は一人一人のあり方、自…

ダブルマイノリティと窓口

今日年金事務所にいったら窓口の人が発達障害を知らなかった。その場でだれにも相談せず、ぼくがADHDとASDの説明をした。厚生年金で話が進んでいたのに、突然基礎年金の申請用紙にかえられた。あとからネットで調べたら大人になったから鬱と併発していたりす…

バイセクシュアルなんですけど

バイセクシュアルあるある。「男も女も愛せるなんて素晴らしい」とか「性別ではなくその人自身を見れる素晴らしい」とか3Pの経験談を語られたり、「どうせいつかは男と結婚するからバイは嫌」とか「両刀ってことでしょ」とか まー結構嫌なことをセクマイから…

「スニーカー(仮)」

スニーカー(仮) すれ違いおしゃべりな女の子楽しそうに手をつなぐカップルすれ違うスニーカーにリュックのぼく女でも男でもないはざまにゆらぐただ電車に乗る、ピンク色の車両を避けるただトイレに行く、あぁ女なんだと再確認 TPO、KYうるさいなぁ好きにさせ…

元パートナーの卵巣嚢腫のぼくサイドの話

元パートナーは2015年、卵巣嚢腫になった。 元パートナーの記事はこちら http://blog.livedoor.jp/fuku0206_hiro/archives/45819625.html 今回妹の手術を側で見ていて、ぼくは元パートナーの手術のときどれだけ心理的負担が大きかったのかに気づいたので記し…

妹の入院

妹の手術と入院にあたって、ふたたび、まざまざと感じさせられる。 日本における「家族」ってやつの狭さを。 ICUに入れるのは「家族」だけ。 同意書にサインするのは「夫」。 ぼくの元パートナーの入院時に乗り越えたいくつもの壁はなかった。 元パートナー…

神戸IDAHOにかける私の熱い想い

大学時代はいっていたエコハビタット関西学院というフィリピンや韓国にいき家建設活動をしたり、サイクリングをして貧困居住問題について啓発活動をするサークルがあるのですが、 そのサークルの卒業生がはいっている連絡網に今年も神戸IDAHOについて熱い想…

1年の総括

1年前の体調管理日誌を見てみます。 しんどくなる内容も多いので、やばそうって人はパスしてください。せっかく書いたのに途中で消えました笑 悲しい。。。それでは振り返りスタート。書けることに限界もあるので、抽象的な表現が続きます。 もちろんここに…