ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

歌の元

(未定)

辛い辛い辛いことがあった 君の声が聞きたくなるなんて 当たり前だ 痛い痛い痛い胸の奥で 鼓動が早くなっていって 当たり前だ 今日が終わる 明日が来る あぁ明日の天気は雨だっけ やってくる低気圧 負けたくないけどさ 気圧には弱くできている 君の声が聞き…

「着ぐるみ(仮)」

G D C C Am Am D DG C D G どうして自分は C Am C D G いつも不安なんだろうG D C C Am Am D DG Am C G いつからだろう? G Am D G 自分に自信がなくなった G Am C G 人目を気にして G Am D G 明るく振る舞うようになったAm C Am G 自分の気持ちも人に上手に…

「?」

9.4 capo2?GGGG C Am G 「会いたいって思うこと」 C Am G 「声が聞きたいって思うこと」 C Am そんなことを否定してしまうのは C G 過去が僕に囁くから Am 「また繰り返す」って C Em 「間違ってる」って C Am C G 嬉しいことがあると Am C Am Em 悲しいこ…

よるのうた

よるのうた 8.17 Capo4 G C D D ↓|||↓|↓↑ ↓|||↓|↓↑ G C D C ギターを弾かずに G C いられなくなったみたいな D C そんなかっこいいことちゃうねんけど G C D C 眠れない夜に G C 聞きたい声があるんだ D C そんなロマンチックなことやないけど G C D C Em C …

無題

死にたいぼくを 怒らないでください 傷ついたぼくを 叱らないでください誰かに愛されたい 1人でいると 心細くて 黒い雲に負けそうになる もう1人の自分が 何か言ってる 足がすくんで動かないよ 生きるイメージが 湧かなくて「離れていかないで ぼくのこと抱…

「花火」

youtu.be夏の思い出に一曲作りました。 音外してもたけど勢いであげました!よかったら聴いてください!▼歌詞は以下▼ 花火 capo3CGCG ↓|||↓||↑|↑↓↑↓|↓|C G 夏が過ぎていって C G 過去になっていった C G 花火が打ちあがって C G ビールが美味しかった G D 花…

「正解のない世界」という歌を作りました

youtu.be歌詞に意味がないことなんてないと思うんですが、 今回は説明したい感じだったので、歌詞の意味を書いて残しておきたいと思います。 *どこにもなかった ここにくるまで 解らなかった ぼくは泣いていることにさえ 気づいていなかった→どこにも答えが…

「君が生きた証」/Dear.Momoko

ぼくたちは何度も生に 打ちのめされてきた何度だってやってくる明日に目を覚ました自分を傷つけることで生きてきた真っ黒な空を何度も見上げた自分を抱きしめてあげる術がどうしたってわからなくて枯れた涙が叫び声をあげた「死にたい」禁じられたその言葉と…

「ただいま」

さようならからただいま 楽しかった時間が本当だったのか不安になってノートを開いて確認して好きだと言っていた音楽の歌詞を調べたりしていつまでもこの余韻浸っていたい明後日はやってくるだから安心して眠っていいのにまだいまはこの余韻浸っていたいさよ…

「TIME」

これでいいのか私 止まって進んでまた止まる 考えて書いてまた考えて 溜まってくノート まとまってくやっと きっと大丈夫 言い聞かせて 一歩進んでまた止まる 考えがまとまらない ぐちゃぐちゃにして また広げて 溜まってくノート 毎日必死で書いて まとめて…

「CGDE」

待っているんだ こんな日を待っているんだ こんな日をぼくはぼくは コード進行CGDE いまの目標ABCD 待っているんだ いつの日か待っているんだ いつの日かぼくはぼくは 離れていかないと言った人が離れていかないそんな日を 来ないと思った明後日が楽しみなん…

「4月(仮)」

4月(仮) 楽しみだスケジュールが埋まるペンが動く動く言葉が絵になる 嬉しいんだたぶんぼくの心動いて動いて絵になる言葉 スローに話そうシュールな会話ぶらぶら散歩なんてことない対話 心動いて春だ黄色、オレンジ、青歩く歩くぼくの足明日に向かって歩け歩…

「スニーカー(仮)」

スニーカー(仮) すれ違いおしゃべりな女の子楽しそうに手をつなぐカップルすれ違うスニーカーにリュックのぼく女でも男でもないはざまにゆらぐただ電車に乗る、ピンク色の車両を避けるただトイレに行く、あぁ女なんだと再確認 TPO、KYうるさいなぁ好きにさせ…

『一喜一憂』

低気圧で偏頭痛手放せない頓服いつまで続く憂鬱感劣等感手放せず無い物ねだり出る杭は打たれ電車の隅が優先座席顔色うかがって挫折返信だけで有頂天夕方急降下凸凹な脳神経平静な諦め感一喜一憂するメンタル陸橋の揺れ携帯の着信音実感する孤独感四角い風景…

「明後日」

「明後日」 BY WAKA KOBAYASHI君のもう居ぬ世界に ぼくはいま立ってる楽しみな月曜日はすぐそこ 眠ったらもう明後日だ「世界を変えるのは鏡の中の自分」 響けマイケルの言葉よ昨日ないと思った今日をいま生きている 会えなかったはずの人に、そう会ってるぼ…