ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

2度目のカミングアウト

セクシュアルマジョリティの友達と話してると、ふいに傷つく言葉が飛んでくることがある。

気にしないように、スルーして、防御して、対応するんだけど、後日傷跡がジクジク痛む。

勇気をだして

私は信頼して話してたけど、
変人扱いされたのかなっておもった

って言ってみた。
本当はもうちょっと丁寧に。

あー2度目のカミングアウト。

成功しなかったら、
さようなら友達。

友達との関係はカミングアウトの結果次第。