ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

信じること

ってなんやろね。

目の前にみえるものなんかな。

見えなくても遠くに光が見えて、

そこまでの一歩一歩が道になる気がする。

私はそうやって歩んでいきたい。

大丈夫。

大丈夫やで。