ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

ぼくが伝え続けたいこと

教委のひとから電話あって、西宮市中学校の校長会でお話しさせてもらうことになった。打ち合わせの電話して胸が熱くなる。やっぱり関学と西宮市からの依頼は引き受け続けて行きたい。西宮市教委のリーフレット作成で、関学レインボーウィーク立ち上げで、淀川区LGBT支援事業の立ち上げから2016年4月まで事務局長的役割をさせてもらって、見てきたもの、かけてもらった言葉、出会った人たちのことを伝えたい気持ちがなくならない。伝えたいのは当事者たちの想いだけじゃない。そこで出会った人たちがくれたかけがえのない言葉たちだ。ずっと関わり続けたからこそ見ることのできた本当に大切なことだ。だけどぼくが伝え続けてきたこと、伝え続けていきたいことは2007年から一つも変わってないんだと思った。