ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

(未定)

辛い辛い辛いことがあった
君の声が聞きたくなるなんて
当たり前だ
痛い痛い痛い胸の奥で
鼓動が早くなっていって
当たり前だ
今日が終わる
明日が来る
あぁ明日の天気は雨だっけ
やってくる低気圧
負けたくないけどさ
気圧には弱くできている
君の声が聞きたくなるなんて
百も承知だ
そうして引き受けた受け入れた
君も未来も丸ごと
辛い痛いことがあった
傷がついたんだこの胸に
見えないココロって場所に
傷ついたみたいなんだ今日
君の声が聞きたくなるなんて
当たり前すぎて
自分が嫌になるよ
とうに効かなくなった眠剤流し込んで
アルコールといっしょにゴクリ
おいしくない
君がいないとおいしくない
当たり前すぎて
自分が嫌になるよ
よく眠れるよう作られたBGM流す気にもなれず
布団の上でよくない光に照らされてるよ
辛い辛い辛いことがあった
あと何度乗り越えれば未来ってやつに出会えるのか
痛い痛い痛い胸の奥で
鼓動が早くなっていって
紛らわす時間が虚しい
あぁ虚しい
よくあるマンガみたいな展開
やだな
やだな
あぁ明日の天気は雨だっけ
天気予報、現地とそっちと見比べて
あぁこんな夜に君がいたから
あぁこんな夜に君がいたから
痛い痛い痛い想いをするのかな
それともあれか、予防注射か
当たり前だ
寂しいなんて
思う日が来たんだ
fin.