ぼくの見ている世界

Waka Kobayashi/感じたことを記録として書いていきます。

NakamuraEmi

感動で震えています(T-T)ライブ直後の感動もあるけど。。。
#NakamuraEmi
番号みて。
今年最後じゃなかった。。。
しかもまさかの #Calmera との対バン。。。こんな番号見たことないよ。。。
今日もお花とカード渡しました。マネージャーさんいつもありがとうございます。そしてモチベーション、ほんまにCD出してほしいです。ツイッターでつぶやいたらCDになるよ、ってほんま?マネージャーさん、信じちゃうよ。
3/28のラジオで メジャーデビューという曲に釘付けになって、すぐ対バンライブに行った、四月。妹は脳腫瘍と戦っていて、ぼくは毎日悪夢にうなされていた。その時はガラガラで、前の方は30人くらいしかいなかったお客さん。その時泣きながら「命の恩人です」って意味不明なことをいうぼくのiPodに優しくサインしてくれた。あれから半年、ぼくは生きていて、5回もNakamuraEmiという人に会いたくてライブに行きまくった。その度に背中を押されて、今日の新曲「新聞」でまた背中を押されたよ。あの時30人に紛れながら、泣きながら聴いた「メジャーデビュー」は何倍もかっこよくなっていて、ここに立っていることが奇跡みたいで、今日、4月と同じクアトロで号泣してしまった。今日はあの時とはちがって、遠くから見たけど、たくさんの人の前で、ほんとにかっこよかった。
家に帰って書くつもりが帰りの電車でかけてしまった。このNakamuraEmiという人はたくさんの先輩の背中を追いかけていると言うが、ぼくにとってはすごいロールモデルになった。2017年、あなたに会えてよかった。